トップページ » 買う » 旬を迎える、行橋特産の「いちじく」
行橋市で買う

旬を迎える、行橋特産の「いちじく」

 | 記事更新日:2017.08.21 | 担当課:商業観光課

いちじくの生産量県内1位を誇る行橋市。

行橋では、「蓬莱柿」という品種が主ですが、行橋市にある福岡県農業総合試験場豊前分場で独自に開発された

福岡県のブランドいちじく「とよみつひめ」も糖度が高く、人気となっています。

また、いちじくは美容と健康にとっても良い果物だって知ってましたか?

いちじくには、ペクチンやカリウム、マグネシウムなどのミネラル、フィシンと呼ばれるたんぱく質分解酵素が

含まれており、整腸作用があり、食後に食べると、消化の促進、二日酔いにも効果があると言われています。

その他、高血圧予防、貧血予防にもなるとされています。

お買い求めは、JR行橋駅構内「行橋市観光物産情報コーナー」または、JAのふれあい市場などで。

※行橋市観光物産情報コーナーでの取り扱いは現在、「とよみつひめ」のみとなっています。

 

リンク先

行橋市観光物産情報コーナー

ふれあい市場

 

イベントカレンダー

お出かけ関連情報

  • 行橋市へのアクセス
  • 市内の交通手段

刊行物

その他リンク

  • サイドリンクボタン

    • 行橋市
    • 行橋観光協会
    • 京築まるごとナビ
    • 市報ゆくはし
    • ふるさと応援寄付
    • 行橋市観光ポータルサイト
    • 多言語化サイト