トップページ » おすすめ » 行橋の名物弁当を考案中!!

開催期間:2019.9.13 | 記事更新日:2019.09.18 | 担当課:商業観光課

 今年の6月にオープンした行橋警察署の敷地内にある『ポパイ食堂』が行橋の名物弁当を考案しているようです。オープン当初から行橋の特産品や名物を提供できる食堂にしたいと思い描いており、現在考案中なのは近年特産品として名乗りをあげている行橋ハモを使った「ハモ弁当」!!

 試作品の中身は、行橋駅物産コーナーでも取り扱っている丸蜂食品さんのハモの炊き込みご飯の素を使った“ハモ飯”、カラッと美味しい“ハモの唐揚げ”、行橋のB級グルメにもなっている“元祖味噌だれおでん”、行橋の特産品で新田原で収穫した“”、その他ポパイ食堂自慢の料理が入っており、行橋名物盛りだくさんの豪華弁当!

 この日は、北九州大学よさこいサークル灯炎が合宿に行橋の蓑島海水浴場に立ち寄りハモ弁当を試食・アンケートを取っていました。アンケートには「ハモ料理美味しかったです!」「初めて食べたけど、また食べたいです!」など大好評◎。

 他にも新たな商品開発も行っているとのこと。いつ食堂に商品として置かれるか今からが楽しみです!

イベントカレンダー

お出かけ関連情報

  • 行橋市へのアクセス
  • 市内の交通手段

刊行物

その他リンク

  • サイドリンクボタン

    • 行橋市
    • 行橋観光協会
    • 京築まるごとナビ
    • 市報ゆくはし
    • ふるさと応援寄付
    • 行橋市観光ポータルサイト
    • 多言語化サイト